より本格コーヒー 風味を求めて

1995年の発売から25年経つ「エンシュア®・H」は、患者さんの多様な嗜好に応えるために7種類のフレーバー(バニラ味、コーヒー味、バナナ味、黒糖味、メロン味、ストロベリー味、抹茶味)を提供しています。人気の高いコーヒー味は、本格派のコーヒーというトレンドに合わせて味・フレーバーが開発されてきており、2020年夏、3度目のリニューアルにより65歳以上の高齢者が好む第一次コービーブームの味を意識、コーヒー&ビター感がアップしたONS となりました。

嗜好に合わせて選べる
7種類のフレーバー

※味の違いは香料によるものでバニラやコーヒー、バナナ、黒糖、メロン、ストロベリー、抹茶などの成分は含まれません。

運動量が低下しがちな高齢者

運動量が低下すると心身の機能の低下、
さらに食欲低下や免疫機能の
低下にもつながります。

ONSで食べる気力と
体力をつけましょう

日々の食事を楽しむためにも、土台になる栄養の確保は大切です。年齢とともに食べる量が減り、栄養バランスがくずれ、体重も減少してしまいます。ONSにより栄養の土台をしっかり築くことで、通常の食事を食べる気力と体力をつけることができます。

  • ・ ONS(経腸栄養剤を含む)により、必要な栄養がバランスよく摂取できます。
  • ・「食事を存分に楽しむための土台づくり」だと考えて、継続してとるようにしましょう。

ONS(経口的栄養補助)の勧め

新型コロナウイルス感染症の治療と予防に関する栄養学的提言
:JSPEN(日本臨床栄養代謝学会)12 の提言より

提言6

一般の食事に追加して100 ~ 200kcal ほどの栄養剤あるいは
食品を経口摂取する方法(oral nutrition supplements: ONS)は、
COVID-19 などの感染症による低栄養の抑制ならびに
感染予防にも効果があるとされており、
簡便な方法であることからも推奨されるa)b)。

a)Harris JA, Benedict FG,. A Biometric Study of Human Basal Me tabolism. Proc Natl Acad Sci U S A 4(12): 370-373, 191 8
b)Gomes F, Schuetz P, Bounoure L, et al: ESPEN guideline on nu tritional support for polymorbid internal medicine patients. Clin Nutr 37: 336 -353, 2018

※重篤な感染によって全身状態が極度に不良な時期や、入院までに長期の低栄養状態にあった症例などでは、状態に応じた栄養管理が必要です。

エンシュア®・H の特長

嗜好に合わせて選べる
7種類のフレーバー

※味の違いは香料によるものでバニラやコーヒー、バナナ、黒糖、メロン、ストロベリー、抹茶などの成分は含まれません。

ONS の味・フレーバーの重要性
味・フレーバーはONSのアドヒアランスに大きく影響を与えるため、ONSを選択する際に重要です。
患者さんが飽きないように、味・フレーバーを変えるという工夫も必要でしょう。

栄養成分 1缶あたり

  • 一口あたりの摂取エネルギーが多く、容量依存性の腹部膨満感を訴える患者さんなどに適しています。※6

  • 亜鉛は、たん白質合成、正常な味覚を維持するのに必要な栄養素です。

  • エンシュア®・HのNPC/N比は157です。

  • 水分の摂取制限が必要な患者さん(心不全や腎不全の合併患者)に適しています。※6

  • *エンシュア®・H薬価 9.4円/10mL(2020年3月官報告示)より算出した1缶薬価と患者負担

※1 【亜鉛】75歳以上の食事摂取推奨量は男性10mg/日(日本人の食事摂取基準2020)
※2 【たん白質】75歳以上の食事摂取推奨量は男性60g/日(日本人の食事摂取基準2020)
※3 【ビタミンD】 75歳以上の食事摂取目安量は男性8.5μg/日(日本人の食事摂取基準2020)
※4 1IU=0.025μg
※5 【カルシウム】75歳以上の食事摂取推奨量は男性700mg/日(日本人の食事摂取基準2020)
※6 DIより引用

適用上の注意

静脈内等には投与しないこと。
「効能・効果」、「用法・用量」、禁忌を含む「使用上の注意」等については下記PDFをご参照ください。
https://dam.abbott.com/ja-jp/our-products/ani/enh.pdf

禁忌(次の患者には投与しないこと)

(1)本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 (2)牛乳たん白アレルギーを有する患者〔本剤は牛乳由来のカゼインが含まれているため,ショック,アナフィラキシーを引き起こすことがある.〕 (3)たん白質や電解質の厳密な制限が必要な急性腎炎,ネフローゼ,腎不全末期の患者〔病態が悪化するおそれがある(「腎障害患者への投与」の項参照).〕 (4)悪心,嘔吐,下痢を合併している心不全患者〔病態が悪化するおそれがある(「心不全患者への投与」の項参照).〕 (5)妊娠3カ月以内又は妊娠を希望する婦人へのビタミンA5,000IU/日以上の投与〔「妊婦,産婦,授乳婦等への投与」の項参照.〕

高齢者が好むコーヒー味とは

コーヒー進化論

いつの時代も私たちが大好きだったコーヒー。
そのコーヒーは味や香りだけでなく、その時代ごとのカルチャーに合わせてスタイルや楽しみ方も進化しています。
コーヒーの進化の過程を振り返ると、そこには大きく「3つのコーヒーブーム」がありました。
変わりゆくコーヒーの歴史をご紹介します。

  • 1950年~1960年代

    1950〜1960年代は、コーヒーの大量生産・大量消費時代。中でも代表的なものが家庭では朝食や受験勉強のお供に「インスタントコーヒー」、そして銭湯では風呂上がりの「コーヒー牛乳」と、コーヒーはとても身近な存在になりました。

  • 1970年代~

    1970〜1990年代はシアトル系コーヒーチェーンが一世を風靡した時代。特に人気を集めたのは高品質の深煎り豆で作るエスプレッソベースのカフェラテ。街ではキャップ付き紙コップを持って歩くビジネスマンの姿が数多く見られました。

  • 2000年代~

    コーヒーの味わいや個性が生産地や農園ごとに異なることに着目し、それぞれの豆に適した焙煎とドリップを追求するコーヒーショップが次々に誕生しています。ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れた“究極のこだわりコーヒー”が最新トレンドなのです。

進化しつづけるコーヒーは今第3次ブームを迎えていますが、60代以上のシニア世代にとって馴染み深いのは第1次ブームのあの味あの香り。家で簡単に楽しめるインスタントコーヒーや子どもの頃から大好きだったコーヒー牛乳、缶入りミルクコーヒーは今でも忘れられません。

食事の妨げとならない
ONSのタイミングと飲み方2)

1日にONS×2回の場合、
血糖値の推移と飲み方のポイント

  • 糖水(300kcal)飲用の1時間以内では、食欲が有意に低下するとの報告があります。3)ONSが食事の妨げとならないように、食前にONSを飲用せず、食事と同時にONSをスタートします。

  • 飲用の指示の際、ONSが負担となるような先入観を与えないようにすること、そして、飲用時間や回数を具体的に指導することが大切です。40 mL程度(お猪口約1杯)の少量で、食事開始から食後も含め2 〜 3時間かけて飲用するように指導しています。
    ●1口 約40 mL × 6 〜 7回程度 ≒ 250 mL

  • 血糖値の高い時は食事摂取量が減る傾向があり3)、特に食前の血糖値が高くならないよう、ONSの間隔をあけます。また、夕食時から睡眠前までのONSは、夜間の筋原線維たんぱく質合成の促進4)が期待でき、積極的におこなっています。

この3つのポイントで、食事の楽しみを
奪わないONSが実現できます。

《 文献 》
1)田中善宏ら.臨床栄養.2018;132(4):386-92 
2)田中善宏ら.臨床腫瘍プラクティス.12(1):100-4
3)Anderson GH. et al. Clin Nutr. 2003;78(4):843S-9S 
4)Kouw IW.et al. J Nutr. 2017;147(12):2252-61

医療関係者さまに
人気のセミナー動画

人気動画ランキングのご紹介

私たちは、日本国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師等)を対象に医療用医薬品等に関する動画コンテンツを提供しております。
通常はメルマガ登録いただいてる医療関係者さまのみが閲覧できるコンテンツですが、今回は特別に、その中でも人気の動画を一部公開させていただきます!

  • 第57回日本癌治療学会学術集会 ランチョンセミナー

    癌治療と栄養学を考える

    岐阜大学腫瘍外科 田中善宏先生

  • 低栄養の新たな診断基準

    「GLIM criteria」について

  • 2020アボットセミナー

    重症患者の栄養療法

    神戸市立医療センター中央市民病院 東別府直紀先生

上記以外にも豊富な動画ラインナップを
取り揃えております。
メールマガジン登録ですぐに視聴!

※各フレーバーお一人様1本までのご提供、反復提供は行っておりません。

経腸栄養剤「エンシュア・H」製剤見本のご請求はこちら